関西独立リーグ「大阪ゴールドビリケーンズ」の元監督、元近鉄バファローズ選手会長、 村上隆行の「お父さんでも一流の打撃コーチになれるバッティング指導方法」

生まれつき背が伸びない低身長の小学生が週一回たった4時間のレッスンで地元チームの4番キャプテンにまで成長させたバッティング指導法!お父さんもご自宅で息子さんに教えて下さい。


信じられないかも知れませんが、これは実際にあった話です。

彼は生まれつき身長が伸びない小学生でした。

私の野球教室に来た時は、お世辞にもバッティングが上手いとは

言えない少年でした。

打つ打球もボテボテのゴロばかり・・・

私は彼にこう聞きました。

私「バッティングうまくなりたいか?」

少年「はい、なりたいです!」

私「じゃあ、○○を使って打ってごらん」

その後、彼のスイングのスピードは増して振る度に

「ブン!ブン!」と空気を切る音を鳴らすようになりました。

明らかにヘッドスピードが上がっています。

彼は地元で所属している野球チームでは万年補欠でしたが

私が指導を始めてから

メキメキと頭角を現し数ヶ月後にはチームの4番バッターに

なれたのです。

私が彼にアドバイスしたことはほんの小さなことです。

それだけで彼の打球は強烈な当たりを見せるようになりました。

彼自身も自分が打った打球の変わりように驚きを隠せないようでした。

少年野球 指導

お父さんでも私と同じ指導が出来ます。

野球経験のないお父さんにとってお子さんに技術的なアドバイス

するのは難しいことかも知れません。

お子さんに技術的な質問をされて困る方も多いのではないでしょうか。

自分の教えている方法が本当に正しいのかどうか不安に

なられる方も多いと思います。

私の野球教室に初めて来られるご父兄からも良く相談を受けます。

「どのような指導法が良いのでしょうか?」と。

私はこのように答えています。

「基本が大切です。自宅でも基本を中心とした自主練習を

しっかり行って下さい」と。

世の中には野球に関する情報がありふれています。

どの情報がお子さんにとって役に立つのか選択することは難しいこと

だと思います。




お客様の声
少年野球の打撃コーチ兼父親であります。
子供に打撃の基本を教えていたつもりですが教える私自身が基本を
理解してなかったことが映像を見て感じました。
これからは教えて頂いた基本を子供達に指導していきたいと思います。
                                         福岡県在住   平石啓太様





市販している雑誌や書籍等で技術的なことは書かれていますが

実際に子供に教えるとなると知識の受け売りになる可能性が高いでしょう。

基本が大切なことはどのスポーツでも同じことですが

では、もしお子さんにバッティングの「基本は何か」と質問されたら

どう答えられますか?

きっと答えられないのではないでしょうか。

スイング一つを取ってみても基本と言うものがあります。

やみくもに素振りの練習をしても力は付きません。

基本に忠実に地道に自主練習すること。

それが実力をつける方法です。

では、私が実践している指導法は難しいこと

をやっているのでしょうか?

そのようなことはありません。

やっていることはとてもシンプルなことです。

私が大阪市内で行っているバッティング教室も

スペースはとても狭いものです。

車が4台位入ると一杯になる位の狭い空間です。

その狭い空間でも出来るのです。

とてもシンプルな練習法ですが効果は出せます。

シンプルな方法だからお父さんでもお子さんに教えることが出来るのです。

決して元プロ野球選手だから出来るとかそのような

難しいものではありません。

少年野球 指導

「基本が大切なことはわかった! 本当に効果が出るのか?」

お気持ちは良くわかります。

私の元に来る少年にはかなり実力を持っているお子さんも来られます。

しかし、私はそのような少年でさえ「基本」を徹底させています。

結果、彼らの成績はさらに向上しているのです。

私が子供達に教えている基本がどれほど効果をもたらすかは

証明されているのです。

もちろん彼等が自主的に努力していることは言うまでもありませんが。


自己紹介が遅れました。


はじめまして村上隆行と申します。

〜経歴〜
◇昭和58年・福岡県大牟田市立大牟田高校卒業後ドラフト3位指名にて
近鉄バファローズ入団
◇昭和59年・ジュニアオールスター出場 優秀選手賞獲得
◇昭和60年・1軍遊撃手としてレギュラー定着
◇昭和62年・オールスター出場 甲子園球場にて2打席連続ホームランを放ち優秀選手賞獲得
◇昭和63年〜平成3年・東西対抗戦 連続出場MVP獲得(1回)
◇平成元年・プロ野球40年会発足(副会長)
◇平成元年・リーグ優勝、日本シリーズ出場
◇平成3年・近鉄バファローズ選手会長に就任
◇平成4年・プロ通算100号本塁打達成(史上147人目)
◇平成4年・フリーエージェント取得(球団の要望により残留)
◇平成12年・西武ライオンズへ移籍
◇平成13年・18年間の現役生活にピリオドを打つ

私は、プロ野球球団「近鉄バファローズ」で活躍しておりました。

関西圏のTV番組「おはよう朝日」のスポーツコーナーに出演しておりますので

関西在住の方なら私のことをご存知の方もおられるかも知れません。

私はプロ野球引退後は大阪市内で小学生・中学生の野球指導を

行っております。

過去にはNOMOベースベールクリニックで少年達の指導の

経験もあります。

私の生徒は関西一円から来られており車で一時時間以上掛けて来られる方もおられます。

少年野球 指導

一般的に少年野球のバッティングをお父さんはこのように考えられていないでしょうか

■体が小さいから早いスイングが出来ない。

■体が小さいから遠くにボールを飛ばせない。

■体が小さいからコンパクトなスイングをする必要がある。

■センスが必要だ

■トップをたくさん取ればボールは遠くに飛ぶ。

■ヘッドスピードを上げるには腕を早く振る必要がある

■体が小さいからバットを短く持つ必要がある


もしこのような考えをされているなら今すぐその考え方は捨てて下さい。

このような考え方をしていては、いつまで経ってもお父さんは

息子さんの可能性を開花させることは出来ない思います。

私が教える基本とは

体が小さいから打てないなど関係ありません。

少年の間から小さいスイングを教えてしまってはいけないのです。

お子さんの才能を潰してしまいかねません。




お客様の声
お恥ずかしいことですが私は息子の才能を潰しかねないスイングを
させていました。やはり一流の方のスイングは違いますね。
まず音が違います。スイングする時の音が。これこそ無駄がなく
自分の持つ力がうまく引き出せるスイングだと確信致しました。


                 新潟県在住 鈴木  陽一様




少年野球 指導

お父さんこそ野球の基本を 身につけて欲しいのです!

私が少年を直接指導してから感じたことは

ご父兄のお子さんに対する情熱の素晴らしさです。

私は指導している少年達のご父兄の方には少年野球を指導されて

いらっしゃる方が大勢いらっしゃいます。

ご父兄の私の打撃指導に対する熱い眼差しには関心させられます。

お子さんよりご父兄のコーチ指導をした方が良いのではないかと思うほどです。

ご父兄の方々が私の指導を見て口を揃えて

言われる言葉があります。

それは「目からウロコが落ちました」なのです。

私自身は当たり前のことを教えているつもりなのですが

ご父兄にとっては基本的なことすら新鮮に映ってしまうようです。

残念ながらご父兄の方々は基本そのものを理解して

いない方が多いことがわかります。

私は少年野球のご父兄とも数多く接していますが

私が痛感したことは

「野球少年とご父兄は共に成長すべきものだ」と。

野球もご父兄あってのお子様の成長なのだと。

少年野球 指導

お父さんこそバッティングの理論を身に付けて息子さんに良いコーチになってあげて父親の威厳を見せてやって下さい。

偉大な選手には師匠と呼べる父親が存在します。

今、活躍している日本人メジャーリーガーにも

マスコミで取り上げられたことのあるお父様が2人いらっしゃいますよね。

お子様にとって最も偉大な師匠はお父さんなのです。

お子様の野球をやっている悩みを理解してあげて下さい。

助言をしてあげて下さい。

お子さんと共にお父さんも野球に関して成長して欲しいと思います。

そのために私も協力させて欲しいのです。

少年野球 指導

あなたのお子さんが所属するチームでレギュラーでなくても悲観しないで下さい

残念ながらあなたのお子さんが野球チームの補欠だとしても

悲観することはありません。

少年野球の時点で将来のことなどわかる筈がありません。

現在、プロ野球で活躍している選手でも少年時代から

活躍していた選手ばかりではないのです。

大切なことはことはやはり基本です。

これが出来なければ結果は出ません。

基本さえしっかりこなせば自ずと力は付いてきます。

諦めずに地道にコツコツと基本をこなせばお子さんはチームで必ず結果を

出しレギュラーを獲得出来ることでしょう。

所属するチームの監督の起用法など不満もあるかも知れませんが

どうか私の練習法を実践して下さい。

私は数多くの中学生以下の少年達に「バッティング理論」を教える

ことで少年等のバッティングを生まれ変わらせてきました。

私の元に訪れた頃はレギュラーには程遠い子でも

多くの子が結果を出してレギュラーを勝ち取っております。

私が伝えた「バッティング理論」は正しかったと

自負出来るようになりました。

少年達を教えてきて本当に良かったと感じます。

私が教えて来た少年達の多くが来た当初から才能があったとか

ではないんです。

彼等は私の指導を忠実に実践したことで力を付けてきたのです。

つまり私の「打撃理論」さえきちんと身に付けていれば結果に

結び付くものだと言うことです。

才能・センス・体格などは関係無いと言えます。

お父さんも本物の指導力を見につけて

息子の才能を伸ばしてあげたいとは思いませんか?

私はこのノウハウを出すことで子供の野球教育で悩んでいるあなたを

本気で救いたいと思っています。

少年野球 指導

お父さんも一流のコーチになれます!

私はプロ野球で数多くの経験を積みました。

近鉄バファローズは当時「いてまえ打線」とマスコミに呼ばれており

かなり強烈な打撃を実践していたチームです。

その経験を少年達の指導に活かしてきました。

今回は私のバッティング指導法をお父さんに伝授しようと思います。

難しいことはありません。

私は少年野球を直接指導したことで

少年からも逆に教えられることが数多くあります。

お父さんに伝授する指導法は、

簡単で小学生でも理解出来る内容のものです。

本来なら私があなたに直接打撃コーチ指導が出来れば良いのですが

私も体が一つしかありません。

しかし、あなたにはぜひ私の指導法を

見に付けてお子さんを指導して欲しいと思います。

しかし、公開することに迷いはありました。

なぜなら秘匿性の高いノウハウを一般の方が知ってしまうと

私の野球教室の運営にも影響が出る可能性がらあるからです。

そこで今回の販売は限定100名様にさせて頂きます。

このマニュアルの内容のほんの一部をご覧下さい


■身長が低い人でもパワーを出せるスイング法とは

■私のダウンスイングがボールを遠くに飛ばせる理由とは

■パワーをボールに伝えるためのスイングの点から線への移行

■自然に出来るトップの作り方

■○○を使って打つ打法

■腰を使えと子供に言っても伝わらない理由とは

■腕は伸ばすものではない理由とは

■パワーをロスしてしまうスイングとは

■ヘッドスピードを上げる方法

■バットを前方に放り出すためのドリル

■一日10回で効果が出る素振りの仕方

■片手で出来るスイング強化法・・・・

etc・・・・・

このバッティング指導法は文章で説明し難いですから

映像を使ってわかりやすく説明しております。

この映像を見終わった瞬間、あなたはいてもたっても居られなくなり

今すぐお子さんを指導したくなることうけあいです。



内容に関してですが全て動画で説明しております。

動画の方がわかりやすいと思いますので。

(映像を見るにはwindows media playerが必要となります)

スイングと言ってもやみくもにバットを振っても意味がありません。

ボールに効率良く最大限のパワーを伝える為の方法を解説しています。

私の打撃理論を実践しますとあなたのお子さんは・・・


■ヘッドスピードが上がります

■パワーをロスすることがなくなります

■体に小さな子供でもボールを遠くに飛ばせるようになります

■自信が付き試合で緊張することがなくなります

■本当のバットの使い方がわかります

■プロのパワーを出す為の腕の使い方がわかります

■プロのバッティングポイントから腰の使い方がわかります

etc・・・その他プロのバッティング理論がわかります。

あなたのお子さんの打撃の成績は向上し試合ではきっと

好成績をあげることでしょう。

この指導法は私がプロ野球で学んだ打撃理論を一般のお父さんでも使えるように

改良に改良を重ねたものです。一般の書籍には書いていませんし、通常教えて

もらえるものではありません。

さてこの指導法ですが期間限定でボーナス特典を付ける

ことに致しました。

少年野球 指導

そのボーナス特典とは

特別ボーナス特典1

バージョンアップ版を完成次第無料で配布致します。

現在、基本編のみですがさらに「応用編」を追加する予定です。

応用編を追加しバージョンアップ完了後には値上げとなりますが

今回購入して頂けた方には無償で配布させて頂きます。


特別ボーナス特典2


応用編が完成後に映像をDVD化致します。

DVDが完成しましたらご自宅に郵送でお届け致します。

過去に購入された方も同様にお送りいたします。

DVD化しますと大幅値上げとなりますことをご了承下さいませ。


最後にこのバッティング指導法の価格ですが

正直価格の設定には悩みました。

通常、私を借り切って個別にコーチング法を伝えるとなると一時間当たり

かなり高額な金額になってしまいます。

その私を借り切って個別にコーチング法を教わるのと同等の権利をあなたは

受けることが出来るのです。

今回、提供する元プロのバッティング指導法を知ることであなたのお子さんの

バッターとしての技術は格段に進歩することでしょう。

しかし私はあなたに高い金額を請求することは出来ません。

今回の指導法の価格は以下の通りです。

但し今回の特別価格は限定100名様とさせて頂きます。

定価30,000円のところ
価格
こちらから
(税込)


尚、このノウハウは完成形ではありません。さらなる

バージョンアップを予定しております。バージョンアップ後は

値上げとなりますが今回購入して頂いた方には

無償でバージョン版を提供致します。

またDVDが完成しましたらご自宅に郵送でお届け致します。

少年野球 指導

追伸

子供達の可能性は無限大です。

私の打撃指導法でお子さんの才能を開花させてあげて下さい。

お父さんの指導者としての技術が上がれば

お子さんが成長するだけでなく

お父さんとしての威厳も保てることうけ合いです。

限定数の販売ですが

ぜひ、この機会に実践して下さい。



少年野球 指導
インフォカートと無料ブログで稼ぐ!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。