関西独立リーグ「大阪ゴールドビリケーンズ」の元監督、元近鉄バファローズ選手会長、 村上隆行の「お父さんでも一流の打撃コーチになれるバッティング指導方法」

生まれつき背が伸びない低身長の小学生が週一回たった4時間のレッスンで地元チームの4番キャプテンにまで成長させたバッティング指導法!お父さんもご自宅で息子さんに教えて下さい。


信じられないかも知れませんが、これは実際にあった話です。

彼は生まれつき身長が伸びない小学生でした。

私の野球教室に来た時は、お世辞にもバッティングが上手いとは

言えない少年でした。

打つ打球もボテボテのゴロばかり・・・

私は彼にこう聞きました。

私「バッティングうまくなりたいか?」

少年「はい、なりたいです!」

私「じゃあ、○○を使って打ってごらん」

その後、彼のスイングのスピードは増して振る度に

「ブン!ブン!」と空気を切る音を鳴らすようになりました。

明らかにヘッドスピードが上がっています。

彼は地元で所属している野球チームでは万年補欠でしたが

私が指導を始めてから

メキメキと頭角を現し数ヶ月後にはチームの4番バッターに

なれたのです。

私が彼にアドバイスしたことはほんの小さなことです。

それだけで彼の打球は強烈な当たりを見せるようになりました。

彼自身も自分が打った打球の変わりように驚きを隠せないようでした。
インフォカートと無料ブログで稼ぐ!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。